お問い合わせ: フリーダイヤル 0120-220-447 (無料、平日10-18時、休日・時間外は 070-6477-2498 で出られる場合があります)
100%返金保証の仕様作成→試作→少量生産。
―― 小さい会社様のためのハード・ソフト開発。きもと特急電子設計。

 

(2018/04/30)GW中も無料相談を受け付けています。
(2018/03/01)展示会に出展します(3/6 東京)

お客様の声。

お客様の声180123。PDF

お客様の声180131。PDF

お客様の声180201。PDF

お客様の声180202。PDF

お客様の声180220。PDF

プロフィール
写真

お問い合わせ

  • フリーダイヤル 0120-220-447
    (無料、平日10-18時、休日・時間外は 070-6477-2498 で出られる場合があります。移動・打ち合わせで留守電になることがありますので、折り返せるよう、ご伝言いただけると助かります。)
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
    (アポをとってからお越しください)
  • post@business.pa-i.org
  • お問い合わせフォーム

   

100%返金保証の仕様作成→試作→少量生産。

どんな理由でも、100%ご返金します。 ━━━━

基板を作るような開発案件は、最低でも50万円から100万円は必要 ---- それがこの業界の常識でした。当然、はじめての人は怖くて手を出せない。

このIoTの時代に、それでいいのでしょうか。

きもと特急電子設計は「どんな理由であっても100%ご返金」をお約束します。お客様の「○○万円も払ってうまくいかなかったらどうしよう」という不安は、そのままこちらの「○○万円もかかるのに返金になったらどうしよう」というリスクに変わりました。だから、お客様の不安に、本当に真剣になって取り組めるのです。

ご相談だけでも構いません。できる限りのアドバイスをします。なぜなら、無理して受注して後で返金になるよりは、相談の段階で問題が明らかになった方が、どちらにとっても好ましいからです。「○○万円しかないが、何か方法はないか」というご相談も歓迎いたします。それでも金額が心配なお客様もいらっしゃると思いますので、自動お見積もりもご用意しています。

作りたいのに、不安で相談できなかったお客様。どうぞ無料相談にお電話ください。

保証1: 「どなたが読んでも必ずわかる仕様書を書きます」保証。

他社様では、お客様が仕様書を書く必要があります。そして、仕様書に問題があった場合はお客様の責任になります。専門家でないお客様に、そこまでリスクを負わせていいのでしょうか。

きもと特急電子設計では、どなたが読んでも必ずわかる仕様書を、こちらの負担で作ります。なぜなら、どんな理由でも100%返金保証をしているので、読んでもわからない仕様書で何かを作ったら、ご返金になってしまうからです。

基板(ハード)・ファーム(ソフト)開発を希望される理由は、さまざまです。例えば、データ収集をしたいとか、業務を効率化したいとか、特別な安全装置がほしいといったものもあるでしょう。ですから最初に、どんな目的のために何を作りたいかを、お客様と打ち合わせます。

これに基づいて、こちらでストーリー型仕様書を作ります。ストーリー型仕様書は、今回開発するものによって、お客様の問題がどう解決されるかを、ストーリーで書いたものです。ストーリーは専門用語ではなくお客様の言葉で書きますので、どなたが読んでもわかるようになっています。

もしストーリー型仕様書を読んで納得されなかった場合は、きもと特急電子設計に一銭も払わずに、この仕様書を他社に持っていって作ってもらってもまったく問題ありません。

保証2: 作ったものに問題があれば、どんな理由でも無償で修正か作り直し、もしくはご返金します。

ストーリー型仕様書に納得されましたら、お見積もりをお出しします。開発内容と納期、予算がokでしたら、着手金をご入金ください。心苦しいのですが、これは100%返金保証を悪用されないよう、お客様にお支払いの意志があることを確認させていただくためにお願いしています。

こちらで開発を進め、お客様に納品をおこないます。実際に使っていただき、期待通りかどうかをご確認ください。もし問題があれば、無償で修正や作り直し、もしくはご返金をいたします。

保証3: どんな理由でも、100%ご返金します。納品物(基板・ハードなど)をお返しいただく必要はありません。

よく「未開封のものに限り返品可」という保証がありますが、きもと特急電子設計の保証では、何もお返しいただく必要はありません。当然「納品物にキズがあったから返品できない」「送ったときの箱がないから返品できない」といったことはありません。

ここまでのどの段階でも、どんな理由であってもご返金をお申し出いただければ、お支払いいただいた着手金を全額お返しします。納品したもの(基板・ハードなど)をお返しいただく必要はありません。どんな理由であっても全額ご返金いたします。

保証4: 機能修正などのご要望には無期限で対応します。

納品したものに満足していただけましたら、残金をお支払いください。設計データをお引き渡ししますので、御社内で改造したり、追加製造などにご利用いただけます。基本的にロイヤリティ等は設定していませんので、改造や追加製造については自由におこなっていただいて構いません。

残金のお支払い以降は原則としてご返金はできないのですが、かわりに小さい機能修正などは無料で対応させていただきます。大きい機能修正については、別の開発案件としてお見積もりいたします(こちらも100%返金保証がつきます)。部品が廃番になった場合なども、新しい部品を使う形での設計変更など最大限のサポートをおこないます。

きもと特急電子設計でできることと、おおよその金額。

ここまで読まれて、「まったく実力がないのに、客を集めるために、できもしない保証をつけているのではないか」と思われたでしょうか。その不安にお答えするために、技術的なことを少々書きますが、お客様が技術のことがわからなくても、まったく問題ありません。技術がまったくわからないお客様の実績はいくつもあります。

具体的な開発案件としては、PICマイコンと呼ばれる部品を使って、入出力をおこなったり、センサーなどをつないだり、LANや無線を使ってサーバと通信したりといったものが多いです。

特に、電池で何年も動かさないといけない、といったものは、ハードとソフトを一人で設計できるため、得意です。無線と電池の両立、つまり無線を使いつつ電池を長持ちさせたい、といった問題は、プロトコルの設計が必要になるため解決できる人が少ないのですが、こういうのも得意です。ちなみに「省電力」と書いてある無線はいくつもありますが、それを使っただけで省電力になるわけではなく、お客様の使い方に合わせて技術開発が必要になるのが普通です。

また、マイコンだけでなくサーバも扱えるため、インターネットと連携するようなものも得意です。サーバ側のソフトを他社様で作られる場合は、こちらで動作確認用のサーバ側ソフトのサンプルをご用意しますので、トラブルなくスムースに進められます。

特殊な案件も多数実績がございます。古い製品の解析と再設計(古い製品を設計しなおして安く簡単に作れるようにするなど)、他社でできなかった開発案件、測定器、サーバで処理できる独自の2次元バーコード、画像処理、高速なベクトル計算、プロトコル設計、グラフィックライブラリ、特殊なプロセッサ用のOS(LinuxではなくITRONです)など、普通の会社様ではできないものも扱っています。せっかくこのページまでたどり着いたのですから、この機会にぜひご相談ください。

金額ですが、100万円-200万円のものが多いです。お電話いただければその場で目安の金額をご回答しますし、「10万円しかないが何か方法はないか」というお問い合わせも歓迎します。それでも電話せずに金額を知りたい方は、自動お見積もりをご利用ください。

きもと特急電子設計ではできないことと、その対策。

  • 設備を保有していないため、こちらでの大量生産は承ることができません。何台も製造する場合は、最初の数台はこちらで作りますので、まずこれで大量生産して大丈夫かどうかをご確認ください(もちろん100%返金保証です)。残りは設計データを製造会社様にお持ちいただき、必要な台数を製造してもらってください。実績ある製造会社様のご紹介もおこなっていますし、部品が廃番になったなど問題が生じた場合にも最大限のサポートをおこないます。
  • 内容を見て,ご返金になるリスクが高いと判断した場合は、お請けできない場合があります。
  • 下請けは可能ですが、これもご返金になるリスクが高いと判断した場合は、お請けできない場合があります。
  • 基板設計のみ、基板実装のみ、といったサービスはおこなっていません。専門の会社様が多数ありますので、そちらをご利用ください。必要であればご紹介をしますので、お問い合わせください。
  • リチウムイオン電池を扱うハードウェアについては、ノウハウがなく安全をお約束できないため、いわゆるモバイルバッテリーを利用して提供させていただきます。充電池でない、例えばコイン電池などであれば問題ありません。
  • 家電など、一般家庭で使用される製品については、ノウハウがなく安全がお約束できないため、お取り扱いできません。
  • 高額な部品が必要な場合は、お客様にご購入いただき、こちらに支給していただくことがあります。ホームページに「どんな理由でも100%返金保証、納品物の返却は不要」と書いている以上、例外を作らないためですので、ご理解いただければ幸いです。

どうして、きもと特急電子設計だけが100%返金保証をできるのか。

きもと特急電子設計は、一人でハードもソフトもやっています。複雑でない基板ならユニバーサル基板を使って手作りできますし、回路設計も、ハンダ付けも、マイコンのファームウェアも、サーバのソフトウェアも、外注でなく自分でやっています。

他社様では多くの場合、外注を使っています。例えば社内でハンダ付けまでするということは稀で、工場に出すのが普通です。この場合「お客様に返金したから、外注費は払えない」というわけにはいきません。

しかし、きもと特急電子設計は自分一人でやっていますから、外注費のような持ち出しが発生しないのです。

そして、きもと特急電子設計では、仕様書もこちらで書きます。「仕様書が間違っていたらお客様の責任」ということがありません。

また、お客様に検図(図面を見ていただきGOをもらうこと)もお願いしていません。ゴールさえ明確にしていただければ、後はこちらでやります。

2009年に独立してから、ずっとこのようにやってきました。

つまり、これまでそう言っていなかっただけで、ずっと保証そのものはやっていたわけです。だったら、保証すると明言したらどうか。

もちろん不安はありました。保証というのはお客様を守るためのものですから、条件付き保証では意味がなく(「納品したままの状態でご返品ください」ではお客様のリスクは消えません)、どんな理由であっても返品不要で100%全額ご返金、とするしかないと思いました。しかしこうすると、納品したものを返さずに返金してもいいことになってしまいます。

それでも、通販などと違って事前に打ち合わせがありリスクを見積もれますし、上記のようにきもと特急電子設計は他社様と違って外注費が非常に少なく、もちろん今までのお客様に喜んでいただいている実績があってこれからのお客様にも納得していただけるだろうと考えました。そこで、2018年からは100%返金保証をおこなっています。

お客様の声。

「木元さんは工期が短いと思っています。」(福岡県 ネットワークコンサルティング会社 社員数2名)

「予算がなくバーター取り引きに魅力があった。」(神奈川県 システム開発会社 社員数92名)

「スキルがある程度予測できた。そして、期待通りでした。」(大阪府 経営コンサルティング会社 社員数10名)

「製作仕様について、形式的な仕様書の要求がなく、簡単な資料とヒヤリングによって確認いただけた。(外部依託が不慣れな当社にとって大きなポイントであった)」(岐阜県 福祉機器開発会社 社員数43名)

お客様の声180123。PDF お客様の声180131。PDF お客様の声180201。PDF お客様の声180202。PDF お客様の声180220。PDF

3つの特典。

特典1:「次に作るときに思い出したい、決めてからでは間に合わない匠の知恵。」PDF無料ダウンロード。 ━━━━

次に作るときに思い出したい、決めてからでは間に合わない匠の知恵。PDF仕様や予算が決まってからでは間に合わない、匠の知恵をまとめました。

- 半分の予算で80点のものを作る。1/10の予算で50点のものを作る。
- 何もかもを自動化しようとしない。
- 電池(バッテリー)を使いますか。
- 無線(電波)を使いますか。
- 何もかも組み込みでやろうとしない。

特典2:お問い合わせいただいた方に『今月のご相談事例集』をお送りしています。 ━━━━

お問い合わせいただいた方には『今月のご相談事例集』(無料・非売品)を定期的にお送りしています。これは、他のお客様からどんな相談をいただいているかを、詳細を伏せてまとめたものです。今すぐ何かを作る予定のない方にもお送りしていますので、お気軽にご相談ください。

特典3:納品後に、御社で特別セミナーをおこない、使ったノウハウを教えます。 ━━━━

開発終了後、ご希望のお客様には、開発で使用したノウハウをお伝えするセミナーをおこなっています。

御社のご希望に合わせてセミナーを用意しますので、ノウハウの説明を中心にすることも、機能追加などの実習を中心にすることも、質疑応答を中心にすることも、あるいは全く別の、例えばテスト技法のセミナーにすることも可能です。

御社にお伺いしてセミナーをおこないますので(会議室などをご用意ください)、忙しいエンジニアの方でも時間を無駄にせずに出席していただけます。

ビデオ撮影もできますので(ただし社外向けに販売するなどはご遠慮ください)、後から確認することもできますし、参加できなかった方もご覧いただくことができます。

半日までのセミナーでしたら無料でご用意します。外注して、ノウハウが残るか心配なお客様も、安心してご相談ください。

繰り返しになりますが、以下の保証をつけているところは他にありません。

  • 保証1: 「どなたが読んでも必ずわかる仕様書を書きます」保証。
  • 保証2: 作ったものに問題があれば、どんな理由でも無償で修正か作り直し、もしくはご返金します。
  • 保証3: どんな理由でも、100%ご返金します。納品物(基板・ハードなど)をお返しいただく必要はありません。
  • 保証4: 機能修正などのご要望には無期限で対応します。

外注を使わず一人でやっているからこそできる保証です。しかし一人でやっているため、毎月2件程度しかお請けすることができません。多数の開発案件をいただいているときは、納期をいただく場合もございます。お客様にリスクはありませんので、ご相談のある方は、ぜひ、今すぐお電話ください


 
  お問い合わせ: 0120-220-447 (無料、平日10-18時、休日・時間外は 070-6477-2498 で出られる場合があります) post@business.pa-i.org
Copyright © KIMOTO Mineyuki 2007-2018