お問い合わせ: フリーダイヤル 0120-220-447 (平日10:00-21:00) post@business.pa-i.org
あと10日しかなくても ―― きもと特急電子設計

 

Q&A : 一覧

お問い合わせ

  • フリーダイヤル 0120-220-447
    (平日 10:00 - 21:00 打ち合わせのため留守電になることがあります。そのときは、折り返せるよう、一言お願いします)
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
    (アポをとってからお越しください)
  • post@business.pa-i.org
  • お問い合わせフォーム

名刺に記載の連絡先もご利用いただけます。


   

費用は後払いですか ━━━━

原則として後払いです。ただし高価な部品が多数必要といったケースでは、その分だけ前払いにしていただくことがあります。

まず、お客様と私が打ち合わせて、何を作るか、いつまでに作るか、いくらで作るかなどを決めます。たとえば「動作する状態の基板を、2週間以内に納める、設計日は100万円、製造費は実費で5万円前後の見込み」となります。これでご発注をいただけたら、こちらで製造に入ります。必要に応じて、試作品をお見せして確認をいただきます。納品して請求書を発行し、入金していただくという流れです。

お支払い条件もご相談に応じます。過去にあった案件で、20万円くらいの部品が必要だったのですが、このときはその部品だけお客様に購入していただき、私への支払いそのものは後払いのままとしました。

私は、お客様にリスクを負わせないという考えで、後払いにしています。逆に、リスクを心配されないお客様には前払い割り引きをご提供していますので、ご相談ください。


 
  お問い合わせ: 0120-220-447 (平日10:00-18:00) post@business.pa-i.org
Copyright © KIMOTO Mineyuki 2007-2016