お問い合わせ: フリーダイヤル 0120-220-447 (平日10:00-21:00) post@business.pa-i.org
あと10日しかなくても ―― きもと特急電子設計

 

Q&A : 一覧

お問い合わせ

  • フリーダイヤル 0120-220-447
    (平日 10:00 - 21:00 打ち合わせのため留守電になることがあります。そのときは、折り返せるよう、一言お願いします)
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
    (アポをとってからお越しください)
  • post@business.pa-i.org
  • お問い合わせフォーム

名刺に記載の連絡先もご利用いただけます。


   

保証はありますか ━━━━

万一、納品されたものが期待と違っていたら、すぐに無償で作り直しいたします。もしお客様の側に原因があった場合であっても、悪意とか手抜きでなければ無償で対応いたします。

ハードウェアの場合でも、追加費用はこちらで負担いたします。これまでの例としては、基板の設計ミスで部品がぶつかってしまうものがありました。これは基板発注直後に気づきましたので、すぐに正しいものを発注し、正しい方の費用だけをご請求しました。可能な限り事前に確認をおこないますが、万一問題があった場合は無償で対応させていただきます。

なぜここまでやるかというと、私は専門家である分、お客様よりリスクを負わなくてはならないと考えているからです。同じものを見たら専門家の方がいい判断をできるわけですから、それだけリスクを負うということです。

私は、お客様が通信仕様や図面のチェックに自信がなくても、お客様にリスクを負わせるようなことはいたしません。安心してご注文ください。


 
  お問い合わせ: 0120-220-447 (平日10:00-18:00) post@business.pa-i.org
Copyright © KIMOTO Mineyuki 2007-2016