お問い合わせ: フリーダイヤル 0120-220-447 (平日10:00-21:00) post@business.pa-i.org
あと10日しかなくても ―― きもと特急電子設計

 

Q&A : 一覧

お問い合わせ

  • フリーダイヤル 0120-220-447
    (平日 10:00 - 21:00 打ち合わせのため留守電になることがあります。そのときは、折り返せるよう、一言お願いします)
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
    (アポをとってからお越しください)
  • post@business.pa-i.org
  • お問い合わせフォーム

名刺に記載の連絡先もご利用いただけます。


   

無線(RF)は対応できますか ━━━━

無線部分の独自開発はいたしませんが、市販の認可済みのモジュールを使った案件を請けています。実例をご覧ください。

案件Aでは、機械のトラブルを、動き回る人に知らせるシステムを開発しました。小さな無線モジュールを使用して、数十台を動作させました。独自の通信方式を使い、必要であれば親機を何台も使って死角をなくしたり、通信が途切れたときや故障があったときに警報を出したりして、安心して使えるようにしました。案件Bでは、人に知らせるのではなく、無線で機器の制御をおこないました。

私は短納期をお約束しています。無線の開発をすると、何度も作り直したり、新たに認可を取ったりしないといけないので、時間がかかってしまいます。実績ある部品を使うことで短納期をお約束できています。

私の場合、無線を使った案件でも、無線を使わない案件と同じくらいの納期で納めることができます。納期が重要なとき、ぜひご相談ください。


 
  お問い合わせ: 0120-220-447 (平日10:00-18:00) post@business.pa-i.org
Copyright © KIMOTO Mineyuki 2007-2016