お問い合わせ: フリーダイヤル 0120-220-447 (平日10:00-21:00) post@business.pa-i.org
あと10日しかなくても ―― きもと特急電子設計

 

Q&A : 一覧

お問い合わせ

  • フリーダイヤル 0120-220-447
    (平日 10:00 - 21:00 打ち合わせのため留守電になることがあります。そのときは、折り返せるよう、一言お願いします)
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
    (アポをとってからお越しください)
  • post@business.pa-i.org
  • お問い合わせフォーム

名刺に記載の連絡先もご利用いただけます。


   

難易度の高い案件でも大丈夫ですか ━━━━

作って納めてからご請求しますので、無理な案件を請けることはありません。参考までに、今までの例をご紹介します。

実績のないセンサーを扱うご相談がありました。これは、こちらで試作をおこなって動くことを確認してから、お見積もりを出しました。微小電流を扱う難しい回路のご相談もありましたが、このときは簡単な回路で代用できることがわかったので、そのようなご提案をしました。高速なCPU基板の設計というご相談をいただいたときは、専門の業者をご紹介しました。

これとは別に、費用面で折り合いがつかないというケースもあります。費用については、値引きはしておりませんが、別のものでお支払いいただいたり、分割してお支払いいただいたりすることは可能です。

リスクが発生する案件は、きちんとそのようにご説明しています。説明を聞いて、納得できる場合だけ、ご注文ください。


 
  お問い合わせ: 0120-220-447 (平日10:00-18:00) post@business.pa-i.org
Copyright © KIMOTO Mineyuki 2007-2016