お問い合わせ: フリーダイヤル 0120-220-447 (平日10:00-21:00) post@business.pa-i.org
あと10日しかなくても ―― きもと特急電子設計

 

Q&A : 一覧

お問い合わせ

  • フリーダイヤル 0120-220-447
    (平日 10:00 - 21:00 打ち合わせのため留守電になることがあります。そのときは、折り返せるよう、一言お願いします)
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
    (アポをとってからお越しください)
  • post@business.pa-i.org
  • お問い合わせフォーム

名刺に記載の連絡先もご利用いただけます。


   

ハードだけ作れますか ━━━━

できます。動作確認のプログラムをつけて納品しますので、ソフト担当者の時間を節約することができます。

先日あった案件では、社内のハード担当者の手が足りず、ハード部分のみをご依頼いただきました。最初にテスト用の基板を納め、ソフト担当者が作業に取りかかれるようにしました。そのあいだに私の方で、アナログ回路の設計と評価をおこないました。お客様から、テスト用の基板のokをいただき、本番の基板の設計をおこないました。そして部品を載せて動作を確認し、納品しました。

ソフトの担当者にとって、うまく動かないハードというのはとてもやっかいなものです。うまく動くことが確認できるソフトを一緒に納品しますから、トラブルの解決が早くなり、無駄な時間を減らすことができます。

ハードだけを請ける場合でも、お客様にリスクを負わせることはいたしません。ぜひ安心してご注文ください。


 
  お問い合わせ: 0120-220-447 (平日10:00-18:00) post@business.pa-i.org
Copyright © KIMOTO Mineyuki 2007-2016