お問い合わせ: フリーダイヤル 0120-220-447 (平日10:00-21:00) post@business.pa-i.org
あと10日しかなくても ―― きもと特急電子設計

 

Q&A : 一覧

お問い合わせ

  • フリーダイヤル 0120-220-447
    (平日 10:00 - 21:00 打ち合わせのため留守電になることがあります。そのときは、折り返せるよう、一言お願いします)
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
    (アポをとってからお越しください)
  • post@business.pa-i.org
  • お問い合わせフォーム

名刺に記載の連絡先もご利用いただけます。


   

途中で逃げたりしませんか ━━━━

こういう質問があることにびっくりしてしまうのですが、逃げたりしません。ご安心いただくために、どうしてトラブルに強いかをご説明します。

逃げるというのは、開発でトラブルが発生して、解決の手立てがないということだと思います。つまり、マスターしていない技術を使ったときに発生します。しかし私の場合、ほとんどの案件は、正直申し上げて難しいものではありません。今まで私が何度も、あるいは何十回も作ってきたものです。もし不確実な部分があるときはきちんとお客様にご説明しますし、その部分だけを先行して試作し、確認します。

たとえば、ノイズのとても多いところで使う案件がありました。ノイズの大きさがわからなかったので、できるだけの対策をおこない、それでも足りなかったときのために追加の対策を簡単にできるようにしました。

OSなど、非常に高度なものを作ってきていますので、トラブル対応には自信があります。ぜひ安心してご注文ください。


 
  お問い合わせ: 0120-220-447 (平日10:00-18:00) post@business.pa-i.org
Copyright © KIMOTO Mineyuki 2007-2016